愚痴らせて……orz

すみません。。。

愚痴らせてください……orz


点が取れない打線を背負うとやっぱり勝てないって!
守備型最強なんて絶対に嘘だろ。。。
0-1や0-2で負けるのが一番堪えるわ。
やっぱり大砲9人揃えてナンボだわー。
守備なんて最低限で良いし!
っていうか、ITEだと守備肩走力放置してても『最低限』は余裕でクリアするだろ。
『最低限』さえあれば職人と送球取れば十分足りる。

百歩譲って俊足巧打は3人までは認める(ベテランと中堅と若手が1人ずつで外野要員)。
でも俊足巧打なんて沢山居ても得点力が下がるだけでやっぱり微妙だね。
点が取れなきゃ勝てないし、相手投手が良ければこっちが負ける確率が跳ね上がる。
1点すら取れないのにどうやって勝てと?
野手が全員守備型にしたら、先発投手全員が0点台前半を常に維持できるならともかく、そんなの不可能だし。

そもそも相手の打線が強ければどんなに守備があったって無駄。
フェンスオーバーの打球はどんなに高い守備があっても取れないんだぜ?

0-1で負ける試合が多すぎると回しててイライラする。
0-1や0-2で負け続けると仕掛ける気力すらなくなってくる。
そもそも仕掛けてこのザマじゃ手の施し様もないがw
自分の投手じゃなくても『野手仕事しろ!』とホント思うわ。
これは今期に始まった話じゃないんだから。


はい、失礼しました(=x=;
たまには放出しないとやる気も続かなくなるんですよね^^;

此処最近は投手陣がずっと見殺しにされ続けてるのは事実ですし…
野手陣を責める訳じゃないんですけど(守備型最強理論に物申したのですw)、やっぱり俊足巧打が多いとこうなりますわ。
若手が多いから仕方が無いって見方も出来ますけど、名無し含めてベテランが3人も居て『超貧打』では酷すぎますね。
最低でも大砲をベテラン、中堅、若手に1人ずつは用意しないと得点力が酷くなります。というか、なってます。
もっとその辺も考えて行かないとダメですね。

やっぱり『守備型で作ろう!』ってのはダメだと思うんだ。
うん。
だって勝てねぇもの。
野球は『点を取らないと勝てないスポーツ』だからね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック