テーマ:TIEな俺ペナ

TIEな俺ペナで引退

此処までなが~く続けてきたのですが、昨季をもちまして引退する事になりました。 皆さん、今までお世話になりました。 ありがとうございましたm( _ _ )m ぇ? 私がTIEな俺ペナを引退する訳ではないですよ?w 久しぶりの野手だったレベッカ・ブルームフィールド(登録名:レベッカ・B)が引退だった訳です。 早とちり…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

セ界制覇!

祝☆セ界制覇! 2シーズンぶりの優勝です! 初日終了時点で勝率5割未満の5位だったので少し焦っていましたが… 終わってみれば優勝という一番良い結果になりました^^ 初日が5割未満だったから2日目からは仕掛けをかなり頑張った事は…キミと僕の秘密だよ!(何) 今期は超が付く混戦で、最下位アスレチックス以外は優勝の可能性…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

やっぱきついって!

3年目投手3人、5年目投手1人のリリーフ編成じゃやっぱり勝てないよ! 3年目投手の内の2人は制球Dという作成だし・・・もう少し制球力も付けて欲しいよっ! んでもって。 予想してたとはいえ、過去2シーズンと同じく先発が試合を作ってリリーフがぶち壊すパターンを繰り返してますなぁ。。。 チーム事情(先発が高齢化している為)で育成メ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リベンジ!   ・・・されましたorz

参りましたorz やんきーズ、流石です。 アレだけ中軸が押さえ込まれたら勝負になりません・・・orz 投手陣は頑張ったのですが、打線がアレでは・・・。 中軸を任された一人として責任は感じます(;´・ω・) 自分で操るゲームではないので、感じたからってどうしようもないのですがw でもまぁ、来期の明確な目標が出来まし…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

祝リーグ制覇&日本一!

つ い に ジ ョ ー ズ が 日 本 一 ! いやぁ、長かった・・・と言いたい所ですが、私が入ってから13シーズン目での制覇と、再建は早かったですね。 元々あずまんがさんやaひる名将さん達がチームの土台を作ってくれていたので、私は何もしていないんですよねw 前に所属した幾つかのチームに比べて格段に早い再建でした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メッツに勝てない(-△-;

戦力差が大きいとは分かっていますが・・・ 何故勝てない! と思ってしまいます(=x=; 投手力では上なのに7つも負け越しましたからねぇorz 尤もウチの打撃力不足ではメッツの名無しレベルも捕らえきれないのは事実ですし、 この結果は見えてはいたんですけれどね^^; チーム内では『優勝したいですね!』『今期こそは優勝を!』と…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

久しぶりに野手!

久しぶりに野手登録です。 打撃型を作る!と意気込んだ結果が・・・ EDDDC これだよ! 期待値DCEDDの打撃型がまさかの俊足巧打・・・だと!? ひでぇひでぇ・・・orz まぁ、こっから打撃型には仕上げますけれどね。 ただ、SS砲まで行くんだろうか・・・?(汗) うーん、キビシイ(=x=; 久しぶりな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

空中分解><;

前所属チームのデビルスターズが今オフに空中分解してる・・・orz ドラフト指名の投手は入団してくれたみたいだけれど 野手3人、投手1人が移籍><; これにエースの引退が重なって最下位候補に躍り出ちゃったなぁ・・・ 年齢分布、人数共にチームが強豪安定で回るようにしたつもりだったんだけど・・・ 集団移籍までは考えてなかった…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ジョーズに復帰(・w・

久しぶりにジョーズに所属と決定しました。 古豪ジョーズの建て直し役を期待されている様子・・・頑張らなきゃ^^; しかし・・・ よくこの酷い特能で5球団から1位指名を貰えたなw 1位指名5球団、2位指名1球団の6球団から指名を頂けたという奇跡。 選手リストが少なかったからなぁ・・・。その影響に違いない(=w= …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TIEな俺ペナで新選手を登録しました

久しぶりの更新でさーせんw 更新が滞るのは仕様ですw さて、本題に。 久しぶりにTIEな俺ペナでドラフト登録しました。 146km / フォーク4 / カーブ4 / シュート4 / 制球D / スタミナD 負け運 / 安定感 失敗じゃないか・・・orz 能力は変化球が成功だったので良しとしても、特能がひでぇw …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more